VMD(Visual Marchandising)は、日本語に訳すと「視覚的商品訴求」となります。
視覚や心理効果を最大限に活かし、科学的に売上げを向上させ顧客目線で売り場改善に努めます。